こころに、お茶を。


こんにちは !


いつもBlogをご覧いただきありがとうございます。



先日のお休みに、銀座にある鰻の老舗


“ 竹葉亭 ” 銀座店さんに行ってきました。


いつも定休日が月曜日でかぶるため、いきたいと思ってはいたもののこれずにいた

竹葉亭さん。


本当は違うお店に向かう途中だったのですが、たまたまお店の前を通ってみたら



“ やってる !! ”





平成の日本の家庭事情がほとんどそうであるように、当然我が家もカカア天下 。。。


もれなく我が家も物事の決定権は奥さんにあるのですが、この瞬間は、もはや奥さんに何も確認することもなく、気が付けば右手が扉を開けていました・・・



聞けば、今週はお盆なので、15日の水曜日がお休みになるためこの日は営業されているとのコト。



“ ラッキー !! ”





竹葉亭さんといえば、もちろん老舗の鰻屋さんです。


周りを見ても鰻を食べている方ばかり。



そんな中、ワタクシがオーダーしたものは、



“ 鯛茶漬け ”




以前、


“ 通は、竹葉亭に行ったら鰻じゃなくて鯛茶を食べるんだよ ” 


と、とある人物に教えていただいたので・・・

(本当は鰻があまり好きじゃないので・・・)



さて、いよいよ鯛茶とのご対面です。




はじめましてー。



まずは胡麻だれ + すりごまを掛けた鯛を、お刺身として御飯と一緒に楽しみます。



うまっ !



ご飯はおひつに入った状態で、お代わりは自由とのコト。

鯛のお刺身だけで何杯でもいけちゃいそうです ♡



続いてはいよいよ鯛茶を !





鯛のお刺身にワサビを添えて、熱々のほうじ茶をかけていただきます。





うまそう !


ここで先ほどのある人物からのワンポイントアドヴァイスがもう1つ。


“ お茶は鯛に直接かけない ! "


こちらの鯛は細く切られているので熱の通りが早いので、ちょっとレア感を楽しむために必須なのだそうです。



めちゃうま !



濃厚な胡麻だれのきいた鯛のお刺身とはまた違う、さっぱりとした美味しさ。


ヤバい暑い今年に夏にはたまりませんね。



久しぶりにたくさん白米食べたなー 



また当分来れないと思うとやっぱり寂しいですね。



ごちそうさまでした。




お後は、本日のメインイベント。



「 ミッション:インポッシブル/フォールアウト 」





この日は、波の状態も良くなかったし、歳のせいか疲れもたまってたので w


ランチ & 映画 でのんびりした休日。



たまにはこんな大人の休日もいいかもねー




最後までおつきあいいただきありがとうございます。



Have a good day !!






では !

Tomohiro.ohana.official

0コメント

  • 1000 / 1000